SSブログ

首都圏2014年10〜12月期不動産流通市場動向 [住まい・不動産関連情報]

首都圏の2014年10〜12月期の不動産流通市場動向を、
東日本不動産流通機構がまとめた。

中古マンション
 成約件数・・・7982件
 (前年同期比12.2%減
  3四半期連続で減少。
  消費増税が施行された4月以降の減少基調が鮮明になった。
  ただ、
  2011・2012年の10〜12月期の件数は上回っており、
  好況だった2013年の反動減という側面が強い。
  成約単価の上昇傾向は、
  全域的に続いている。
中古戸建て
 成約件数・・・2648件
 (前年同期比7.5%減
  減少基調が続くが、
  価格動向は地域差が見られた。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。